徹底した衛生管理の中、最新医療機器による痛みの少ない優しい治療をお届けする歯医者さん 【バリアフリー設計】

医療法人 白南風会

〒193-0816 東京都八王子市大楽寺町188-1 第一江塚ビル1F

042-652-0033

診療時間

8:30~12:30/14:30~18:30
土日は16:30まで。火・祝、定休

24時間受付オンライン予約

ご予約フォームはこちらへ

Tooth of this institute lop illness remedy

当院の歯周病治療

歯周病が薬で治る?

「歯周内科学」とは?

歯科医療の新しい分野「歯周内科学」。これまでの歯周病治療とは一線を画す「薬で歯周病を治す」という考えに基づいた治療法の総称です。

現在の歯周病治療は外科的な処置が主流です。しかし、これは歯科医師の技術力はもちろん患者さん自身が正しくブラッシングできるという条件が揃わなければ良い結果にはつながりません。そこで、どんな条件下でも同じ治療で良い結果を生み出す方法はないものかと多くの歯科医師が知恵を出し合った結果、生まれたのが「薬で歯周病を治す歯周内科」なのです。

顕微鏡検査

位相差顕微鏡検査

顕微鏡検査では歯周病菌やカビ菌がほとんどの方に見られます。そこで、お口の中の汚れを少しだけ採取して、それを顕微鏡で観察し検査します。今現在の菌の状態や、これからどういう状態になっていくのかが分かります。

顕微鏡と薬による治療

位相差顕微鏡検査

位相差顕微鏡で確認できる菌の一部です。

歯周内科治療の流れ

歯周病治療終了後に注意すべきこと

  1. 再感染に注意
    歯周病は細菌による感染症なので、再感染に気をつけましょう。特にキスなどによる性感染には注意が必要です。
  2. 適切なケアを欠かさない
    歯周病菌に感染しにくいよう、口腔内を清潔に保つよう心がけ、歯石やカビ菌を定期的に除去し、そして毎日適切なブラッシングをしましょう。
  3. 定期検診を受ける
    歯周病菌が再感染していないか、またお口の中が再感染しやすい環境になっていないかをチェックするため歯科医院で顕微鏡を用いた定期検診を受けるようにしましょう。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

042-652-0033

診療時間:8:30~12:30/14:30~18:30
※土日は16:30まで。火曜・祝日、定休